ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記

ノーマルバイクでTTバイクを超える事が目標

みんなのTTジャパン 5th stage クラシック14/18位 Ave38.37km/h

灼熱の暑さにやられたレースだった。サイコンに表示されている気温が39℃って時点でもうおかしい。前回のブログで書いた対策も水泡・・霧散・・せっかくの練習の成果が・・・パァ・・・!!(トネガワ風)


Ave38.37km/h

1周目2:09.664
2周目2:10.347
3周目2:17.196
4周目2:26.023
5周目2:28.055
6周目2:33.094

トータル14:04.379


2周目までは事前の計画通りに走れた。しかし3周目に入った所で頭がぼーっとしてきて身体に力が入らなくなり速度はがた落ち、集中力は完全に切れた。後続の選手に次々と追い抜かされていく惨めな様はもはや罰ゲームだった……。走りの反省のしようもない位に中身のない内容になってしまった。


f:id:jbcf6000-r-s:20180721161941p:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20180721161958p:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20180721162016p:plain


暑さ対策していれば……と思うのは後の祭りだ。どうしようもない。この結果は忘れずに次に生かそう。


f:id:jbcf6000-r-s:20180721162149j:plain


次のレースは9月9日にある秩父宮杯だ。上級にエントリーしている。前日にあるTTジャパンの最終ステージは多分出ない。その代わりに秋の下総クリテリウムのTTにエントリーした。


その下総クリテリウムのTTはたったの1周で終わる。スタート地点はTTジャパンと違いスタート後いきなり緩やかな下り区間に突入する。ギアはTTジャパンの時よりも重くしておいた方が良さそうだ。


走りに関しては過去散々TTしてきたデータがある。スタート後速やかに加速し50km/h程まで上げる。緩やかな下りなので400W程でこの速度には到達する。


本格的に下る区間は脚を緩めて回復させる。それでも速度は55km/h位出るかな? その後は下りの勢いをなるべく殺さずにゴールまで走りきる。『遅く走らない』を徹底する事。Ave47km/h位が目標だな。ちなみに2014年の春の下総クリテリウムでもTTがあったが、優勝者はAve49.57km/hだった。1周だけならTTバイクよりノーマルバイクの方が有利かも。


今後の練習だが……最近の猛烈な暑さでモチベーションが落ちてしまっている。ここは短時間で効率の良い練習である『タバタ』の出番だな。出来るだけ毎日やり続けてみよう。

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)